オンラインカジノは日本でよくあるオンラインゲームとはルールや利用規約が異なる事を必ず覚えておきましょう。
現金のやり取りが大きく関わるギャンブルですから、ちょっとした不正行為でも厳重な処罰の対象となる可能性があります。
放置行為等に関しては、既にオートプレイのシステムが取り入れられているので安心です。

しかし、操作面で行くとそれ以外の利便性を高めるようなマクロツールや、
ゲームの勝敗に関わるチートツールを使う事は非常に危険な行為である事を覚えておいて下さい。
もちろんゲーム自体は18歳未満は禁止とされていますが、その制約をすり抜けて登録してしまうような事も
かなり危険な行為ですので必ず18歳未満はプレイしないようにして下さい。

チートやマクロと言った不正行為を行うのは、何も子どもに限った事ではありません。
過去のオンラインゲームでの摘発経歴等を見ても、20歳以上で事例がある等ありますから、
自分や知り合いがついつい手をだしてしまうような事もあるかもしれません。

誘いがあった場合は必ず断るなど、勇気をもった対処を行いましょう。
赤信号みんなで渡れば怖くないの精神で、何でも複数人でやれば処罰されても大丈夫だと言う考えは厳禁です。
日本人特有の集団意識は怖いものがありますから、こうした誘いには必ず乗らないようにしましょう。
他にも、重複アカウントの禁止など、日本のオンラインゲームではあまり処罰の対象とされない部分もあるので注意して下さい。
アカウントを2つ作って2台スロットを回す等は、他のゲームではしている人が存在する事もありますが、
アカウント凍結だけで済まない事もありますので絶対行わないようにしましょう。